0120-971-616 受付時間 9:00〜18:00

  • お問い合わせへ
  • お客様の声へ
  • よくある質問へ

軍装品全般買取致します

軍装品・軍刀・勲章の買取は浪漫ドロップにお任せください。
陸軍、海軍、航空隊の軍服、飛行服、帽子、鉄兜、軍刀、サーベル、ベルト、階級章などの各種装備品はもちろん、金鵄勲章、旭日章、瑞宝章、従軍記章や満州時代の景雲章、柱國章、蘭花大綬章も高価買取中です。また戦地から軍事郵便や軍隊写真帖などの軍事資料も大歓迎です。

買取品目

軍装品・軍刀・勲章の買取実績

海軍士官短剣
【東京都港区】旧日本海軍海軍士官短剣
軍刀・サーベル
【東京都中央区】旧日本海軍軍刀
日の丸寄せ書
【茨城県水戸市】旧日本軍寄せ書き日の丸を買取しました
陸軍軍服
【東京都葛飾区】遺品整理にて旧日本陸軍軍服を買い取りました。
千人針
【東京都世田谷区】千人針(軍装品)買取しました。
従軍記章
【埼玉県】支那事変の従軍記章を出張買取しました。
旭日章
【千葉県】勲六等単光旭日章(旭日単光章)略章のセットを出張買...
瑞宝章
【神奈川県横浜市】勲章勲一等瑞宝章副章勲二等瑞宝章本章を...
海軍軍服
整理中に見つけた骨董品の軍服
軍装品・軍刀・勲章
身辺整理で片付けた旧日本軍二重飯盒・水筒
軍靴
遺品整理で処分した旧日本陸軍編上靴
各種勲章
片付けで出てきた古い勲章
各種勲章
リフォーム予定で手放した古道具の陸軍記念章(旧日本軍)
軍装品・軍刀・勲章
古い箪笥から見つかった古道具の認識票(日本軍)
古書・紙物
引越しで手放した父の古書(明治百年史叢書・原書房)

1  2  3

買い取り出張エリア

※買取商品の状態によって価格は変わりますので詳しくはお問い合わせください。

掲載されている買取実績についてご質問などありましたら、下記までお問い合わせください。

TEL . 0120-766-299
MAIL . contact@romandrop.jp
営業時間. 9:00 ~ 18:00

遺品整理の買い取りはお任せ下さい

ご家族が亡くなり、いざ遺品整理をしようとしても、価値が判らない、物が多すぎてどこから手をつけて良いのか判らないなど、頭を悩ますことが多いですよね。
生前大事にされていた形見の品など、無暗に手を付けるのは故人に対し申し訳ないと、処分するにもなかなか手が進まない場合もあるでしょう。

浪漫ドロップではそんな悩みの多い遺品整理を、遺品整理士の資格を持った担当者がご遺品の買取をさせて頂いています。
故人が大切にしていたコレクションや、お家の家財道具一式は勿論のこと、引き継いだ物の量が多すぎて置き場所に困っているご遺品の数々を、適切に選別させて頂き高価買取いたします。
遺品整理にて売りたい骨董品や美術品、故人が大切にしていたお品物がありましたら、浪漫ドロップへお任せください。

家屋・蔵の解体時の買取はお任せください

ご空き家やリフォーム・建て替えで古くなったお家や蔵の解体をする際、処分に困るのが解体業界で「残地物」と呼ばれる廃棄物です。
解体業者さんに処分を依頼すると追加料金がかかるので、解体費用より処理費用の方にお金がかかってしまったり、本来は売れる物でも処分費用がかかってしまったり、お客様が損してしまうケースが多いです。

そんな悩みの種の「残地物」を浪漫ドロップでは丁寧に選別・査定させて頂き価値を見出し高価買取しております。
旧家・古民家、蔵の残地物でお困りの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
美術品や骨董品の買取は勿論のこと、格子戸や帯戸、藏戸などの建具類まで、家屋や蔵の中のお品物を無料査定・出張買取致します。
家屋や蔵を解体するご予定がありましたら、何も処分しない状態で取り壊す前にぜひ、浪漫ドロップへご連絡下さいませ。

軍装品・軍刀・勲章を知る

旧日本軍(大日本帝国陸軍・海軍)に関する品ならなんでも

軍装品・軍刀・勲章とは、一昔前の日本の軍隊が身に付けていた各種装備品、あるいは関連するアイテム全般を指します。具体的には明治維新後に誕生し、終戦まで存在した「旧日本軍」に関する品のことです。
軍装品には大きく分けて陸軍・海軍・陸海軍航空隊の装備品があります。所属や軍人の階級によって装備品の価値も異なります。
たとえば陸軍と海軍では海軍の装備品のほうが希少で人気がありますし、階級では一等兵や二等兵よりも将校の装備品のほうが良い物が多く買取価格も高い事が多いです。
さて、具体的なコレクターグッズですが、旭日旗、日の丸、これら国旗に添え書きなどが記してある出征旗、軍服(陸軍軍服海軍軍服)、軍帽、飛行帽、手袋、ブーツ、指揮刀サーベルなど身に付ける品の他、飯盒、水筒、認識票、戦地に向かう者に贈られたであろう千人針、その他、軍隊や戦争に関する各種資料や書籍類、写真帖、勲章、メダル、バッジ等々。ようは、旧日本軍や戦争に関する品であれば何でも、といった具合です。そのため軍刀や軍服など実用品に限らず、制帽や礼帽・礼服、肩章、腕章、襟章儀礼刀鍔(つば)、柄、太刀緒なども査定の対象となります。

お客さまの声

よくあるご質問


ページの先頭へ戻る